診療科・部門のご紹介

眼科

基本方針

 茨城県西部メディカルセンター眼科は白内障、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症、翼状片など幅広く対応しております。当院は2次救急を行う急性期病院ですが、眼科に関しては急性期に特化せず総合的な幅広い眼科診療を行っております。

 白内障手術は1泊2日の入院にて対応しております。イメージガイドシステムを備えた手術顕微鏡や最上位機種の白内障手術装置を完備し、安全性の高い効率的な白内障手術を実施しております。当院で白内障手術をご希望の際はご家族同伴の上、外来にてご相談下さい。

加齢性黄斑変性に対する硝子体注射や翼状片手術も行っております。複雑な要因のない硝子体手術、緑内障手術にも対応します。眼外傷や急性緑内障発作など眼科救急には可及的に対応します。より特殊性、専門性、緊急性を伴った病態に関しては、筑波大学眼科など高次医療機関と連携をとり、適宜ご紹介いたします。

 経験豊かな眼科専門医が診療を行っております。また当院は日本専門医機構における専門研修プログラムに参加する連携研修施設に認定されております。

 眼科外来は予約制となっております。眼科受診希望の場合は予約センター(0296-24-9172)または病院受付でご相談の上、事前に予約を取って下さい。他の眼科に継続してかかっている場合には原則として紹介状をお持ち頂きますようお願いします。

 眼底検査が必要な場合、検査後半日ほどまぶしくて運転が困難となります。白内障の手術申込・精査、健診後の精査、糖尿病網膜症や緑内障の精査、飛蚊症など眼底の疾患が疑われる場合などが該当します。特に初めて当院眼科を受診する方はご注意下さい。

スタッフ

氏名

国広 和人

役職

部長(診療科長)

専門分野

 

資格

日本眼科学会専門医

 

氏名

吉田 祐史

役職

医員

専門分野

 

資格

日本眼科学会専門医

 

外来担当表

こちらからご覧ください。

 外来担当医表

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは西部メディカルセンター 総務課です。

病院棟2階 〒308-0813 茨城県筑西市大塚555番地

電話番号:0296-24-9111(代表)

スマートフォン用ページで見る