診療科・部門のご紹介

耳鼻咽喉科

基本方針

 外来では、紹介患者を積極的に受け入れるとともに、鼻出血の焼灼治療や鼓膜切開、鼓膜チューブ挿入などの処置を行います。

 入院では、全身麻酔下手術を要する慢性副鼻腔炎、副鼻腔疾患に対して、術後顔面腫脹、疼痛を緩和できる内視鏡鼻副鼻腔手術を行います。

 扁桃膿瘍、咽頭炎、異物、外傷などの救急疾患にも他科、他院と連携し、幅広く対応します。

 なお、がん等の高度医療を要する疾患については、基本的には高度医療機関に委ねます。

外来担当表

こちらからご覧ください。

 外来担当医表

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは西部メディカルセンター 総務課です。

病院棟2階 〒308-0813 茨城県筑西市大塚555番地

電話番号:0296-24-9111(代表)

スマートフォン用ページで見る