1. ホーム
  2. 医療関係者のみなさまへ
  3. 第1回筑西PHTLSプロバイダーコースのご案内

医療関係者のみなさまへ

第1回筑西PHTLSプロバイダーコースのご案内

第1回筑西PHTLSプロバイダーコース

2022年12月10日 12月11日に筑西PHTLSプロバイダコースを開催することになりました。

 

PHTLSコースは外因性障害のある患者の評価を順々に進めていき、患者の緊急度や病態を判断し、可能な限り状態の安定を図りながら、適切な施設へ収容する事を目的にしています。実技を中心に行ないますので、評価法さらに対処も学ぶことができます。

PHTLS – JSISH-NAEMT Training Site

 

外傷疾患のシナリオ演習と実技演習を行います。

 

・Baseline Assessment

・Scene Management and Primary Survey

・Airway

・Breathing, Ventilation and Oxygenation

・Circulation, Hemorrhage, Shock

・Disability Traumatic Brain Injury

・Disability Spinal Trauma

・Special Considerations

・Summation

以上7つのケースで演習をします。

 

・受講条件:研修医、看護師、医師、救急隊員のいずれかの方。

・修了試験  実技試験・筆記試験があります。

 筆記試験は四者択一式で76%以上の正解が必要です。

・修了証:4年間有効のPHTLS修了証とJSISHピンバッジ

 

PHTLS使用教材

Phtls: Prehospital Trauma Life Support

PHTLSテキスト動画はこちら(You Tube) Look Inside: Prehospital Trauma Life Support (PHTLS), Ninth Edition

PHTLS

受講料 38,000円

事前資料は、NAEMT プレテストとJSISHオリジナル事前学習資料になります。

お問合せ、お申し込みは下記のメールアドレスにご連絡ください。

chikuseiAMLS_office@iwmo.or.jp

 

                                 茨城県西部メディカルセンター 救急科 内科

                             筑西AMLS研究会 代表    大窪 勝一朗

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは西部メディカルセンターです。

〒308-0813 茨城県筑西市大塚555番地

電話番号:0296-24-9111(代表)

スマートフォン用ページで見る