病院について

理念・基本方針

病院理念

地域の中核病院として患者中心の良質な医療を提供します。

 



基本方針

  1. 地域医療のコントロールタワーとして保健・医療・福祉の連携を推進します。
  2. 地域の住民や医療機関に開かれた医療施設とします。
  3. 安全で心のこもった最善の医療を提供します。
  4. 地域災害拠点病院として災害に備えます。
  5. 健全で効率的な病院の運営・経営を行います。
  6. 知識・技能向上のため研修に積極的に取り組みます。
  7. 職員は相互の理解と敬意に基づき組織の融和に努めます。
  8. 地球温暖化対策や環境保護に幅広く取り組みます。
 



ロゴマークについて

ロゴ

「Ibaraki Western Medical Organization」の頭文字「I.W.M.O」を組み合わせ図案化しました。
WとMは繋ぎ合わせて一つの要素とし、さらに真円を二つ配置し、二人の人が手を取り合い、下部の緩やかな曲線は地域を繋ぐ医療ネットワークの円滑な流れのイメージとしました。
二人の人は「地域と病院」・「患者と医師」等の意味合いがあり、地域に密着した医療ネットワークを確立したい思いが込められています。
赤は「人々」「情熱」、濃青色は「冷静さ」「清潔感」そして「信頼感」、緑色は「自然」「命」「繋がり」を意味し、地域医療ネットワークの司令塔にふさわしいロゴマークとなっています。

 



問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは西部メディカルセンター 総務課です。

病院棟2階 〒308-0813 茨城県筑西市大塚555番地

電話番号:0296-24-9111(代表)