医療関係者のみなさまへ

第3回筑西AMLSプロバイダーコースのご案内

第3回筑西AMLSプロバイダーコース 

*2022年10月22日 10月23日に第3回筑西AMLSコースを開催することになりました。今年は西部メディカルセンターの会場は使用できないため、筑西広域市町村圏事務組合消防本部での開催を予定しております。

定員に達したため、受講申込は終了しました。

 

*AMLSコースは内因性障害のある患者の評価を順々に進めていき、患者の緊急度や病態を判断し、可能な限り状態の安定を図りながら、適切な施設へ収容する事を目的にしています。さらに成人学習の手法で、患者をいかに適切に評価し、いかに適切に管理するかを学べるプログラムになっております。 病院前診療で遭遇する可能性のある内科的疾患について、到着現場での状況評価から始まり、病歴聴取や身体観察により情報収集を行い、可能性のある疾患を鑑別し治療戦略を立てるために双方向的なグループ討論を重ねながら、主要臓器別に体系的な鑑別診断法を習得していただきます。                 AMLS – JSISH-NAEMT Training Site

AMLS

受講料 38000円

事前資料は、NAEMT プレテストとJSISHオリジナル事前学習資料になります。

お問合せ、お申し込みは下記のメールアドレスにご連絡ください。

chikuseiAMLS_office@iwmo.or.jp

                                        茨城県西部メディカルセンター 救急科 内科

                                        筑西AMLS研究会 代表    大窪 勝一朗

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは西部メディカルセンターです。

〒308-0813 茨城県筑西市大塚555番地

電話番号:0296-24-9111(代表)